repdigit’s diary

手作りアクセサリーの店Repdigitの平凡な日々を綴ります。

私のレジンの相棒「ウレタン」使い方と注意点

りっぷでぃじっと翔ですこんにちは!

 

北国の梅雨はあんまりじめっとしている気がしません。

窓を開けてると風が涼しいー(∩´∀`)∩

でも朝晩はまだ寒いー!

 

 

そのせいなのか一番下の子はお熱を出してしまいました。

今朝は元気に保育園に行きましたけども。

まだ鼻たれです(´・ω・`)

 

 

 

さて、

今日は私の秘密兵器についてお話ししたいと思います。

 

レジンをたしなむ皆さんは、

鏡面仕上げでないモールドを使って、

表面が曇ってがっかりした経験はありませんか?

 

磨くのも手間だしなぁ…とか、

形が複雑だから磨けない…とか、

そんなお悩みありませんか?

 

 

私はこれを使っているんです。

 

f:id:repdigit:20170628154701j:plain

ウレタンーーー(ドラ○もん風)

 

 

なにこれ??

という人が多いかな。

写真を見るとわかるように、

(いやわからないかも?)

これ、

釣りの道具を作るために使うものなんです。

 

 

ジグ専用!!

鉄片一筋!!!!!

って書いてます。

ジグ専用なのにレジンに使ってますごめんなさい笑

 

 

ジグっていうのは、

魚の姿をマネた疑似餌、ルアーのことです。

 

 

何を隠そう、

父が釣り好きでルアーを自作しているのです。

 

ルアーに限らず何かと手作りするのが得意な父に、

レジンでの悩みを話したら、

「ウレタンならつやつやになる」

と言われ。

 

 

 

でもね、、、

話を聞く限りめんどくさそう…

というのが私の初めの印象でした。。

 

 

でもでもヤスリがけが上手くできない私…

 

 

 

 

仕方ない……

父の言うことを聞いてみるか。。

 

 

 

と、使ってみたら、感激しました。

 

 

 

この宝石形たち、

使ったのはお菓子用のピンク色のモールドで、

もちろん鏡面仕上げになっていないので曇ってます。

 

f:id:repdigit:20170628155908j:plain

 

 これが、

 

f:id:repdigit:20170629100037j:plain

 

 つややん。・+゚.*

 

綺麗になりましたー!

表面が!!

色は、きったないやつがいるけど!!!笑

 

これ余ったレジン液に適当に色入れてみたやつでして

すごい色!大笑

 

 

 

ウレタンを使えるのはヒートンをさしたものに限られますが、

簡単に綺麗になるので今では重宝しています。

 

 

 

 

 

そんなウレタンの使い方をご紹介します。

 

【用意するもの】

・ヒートンなどをさして吊り下げられる状態にした、

 ツヤのないレジン作品

・吊り下げる針金やクリップ

・段ボール箱

・新聞紙

・わりばし

・つまようじ

 

 

まず、段ボール箱に新聞紙を敷いておきます。

そしてふたのあいた段ボール箱にわりばしを渡しておきます。

そのわりばしに、ウレタンにつけたレジン作品をひっかけて乾かすことになります。

 

言葉では伝わりにくいと思ったので写真も撮っておきました。

 

 

つやつやにしたいものを、こうして…

 

f:id:repdigit:20170629134658j:plain

 

ウレタンに漬けて…

それを、

 

f:id:repdigit:20170629134755j:plain

 

 こうしておくんです。

 

 

これで、自然に乾燥・硬化するまで放置します。

 

 

 

チョコレートフォンデュのごとく、

レジン作品をウレタンフォンデュするんです。

 

余分な液は段ボールの底にだらだらと垂れるので

新聞紙を敷いておきます。

 

わりばしは、この写真のように段ボールに渡して、

作品をひっかけられるようにするためでした。

(つまりそれができるものなら

ストローでも指揮棒でもちくわでもなんでもいいです)

 

ひっかけるためのものは、

私は、使っていない針金を適当な長さで切り、

S字に曲げて使っていますが、

相方の要は事務用品のクリップを開いて使っていました。

これも、代用できるものは他にもあるかもしれませんね。

 

つまようじを用意しておくのは、

ウレタンの液が作品に残るのを取り除くため。

放っておくと最後の一滴が落ちずに、

そこだけぽっこりしたまま乾燥してしまうかも。

ウレタンに漬けたあとはすぐにつまようじで余分な液を落としてあげます。

 

つまようじでつついてる写真も撮れればよかったんですが、、

わりとすぐに硬化が始まってきてしまうので、

ウレタンの作業は急がないといけません。

 

 

 

そう。。。

父から事前に聞いてめんどくさそう。。。

と思った理由は、このウレタンの性質のこと。

 

 

ウレタンは空気に触れると硬化していきます。

 

つまり、

ふたを開けている時間もできるだけ短くしなければなりません。

 

 

そして保管する時も、

瓶の中の空気に反応してだんだん硬化していくというので、

 

内ぶたを閉めて、

 

外ぶたを閉めて、

 

ふた部分をラップで巻いて輪ゴムでとめて、

 

新聞紙で包んで、

 

冷蔵庫に逆さまに立てて置いておく。

 

f:id:repdigit:20170629141241j:plain

 

子供が手を出さないように、一番上に置いてあります。

 

逆さにして置いておくのは、

炭酸飲料を逆さにして保存すると

炭酸が抜けにくくなる裏技と同じことだと思います。

たぶん笑

ふたの隙間からも空気が侵入するので、

逆さにして空気の侵入口をとっぺてしまうんですね。

(とっぺるって、閉じるの方言です)

 

 

そうすることでより長くウレタンのお世話になることができます。

 

しかしどうしてもふたの開け閉めが多くなると

それだけ空気に触れる機会も増えるので、

だんだんとウレタンの粘度が上がっていきます。

あまりどろっとしてくるようだと、そのウレタンとはさよならです。

 

 

 

そして、注意しなければならないのは、水。

 

ウレタンに水が混ざると

もうその時点でさよならしなければならなくなります。

どるぉどるぉーーになって、

それを作品につけようものなら白濁してしまいます。

 

 

たとえば、レジン作品をウレタンに漬ける前に、

表面を整えておこうと

耐水ペーパーで水をつけながらやすりがけしたとして。

 

作品にその水が残ったままウレタンの瓶にどぼんすると…

もう使い物にならなくなります。

 

トイレにいったあとに

手がびしょびしょのままウレタンやるのもダメです。

 

 

それで私はほとんど一本捨てることとなりました…。

(トイレのあとにやったのではありませんよ!)

 

 

 

 

ということで、まとめると、

ウレタン作業の手順は、

 

まず、段ボール箱を用意して、

1.ウレタンに漬けるものたちを

 すぐに棒にひっかけられる状態にしておく

2.つまようじをそばに置いておく

 

(できれば内ぶたについたウレタン液を

ふきとるティッシュか新聞紙なんかもあればいいかも?

ふたの周りに液が固まってしまって、

ふたがなかなか開けられない事態になったりします)

 

そしてすべての準備が整ったら…

 

用意、どん!!

 

3.ウレタンを冷蔵庫から出す!

4.ふた開ける!

5.漬ける!

6.レジンをひっかける!

7.ふた閉める!

8.ラップ!

9.新聞紙!

10.冷蔵庫!!!

11.そしてつまようじで液垂れをとる!!!

 

ふぅー…(´-ω-)

 

これで綺麗になるのを待つばかりです。

 

硬化には半日以上は置いた方がいいです。

はっきり時間はわかりませんが…

朝作業をして夕方会社から戻った頃には触れます。

そして眺めてうふふふってしてます(怖)

 

あ、それからウレタン作業をしたあとは、

そこらじゅうがシンナーくさくなりますので、

換気を忘れずに。

あと、「くさいよ!」と「さわらないでね!」という

おうちの人への注意喚起も。

(うわ。うまい)

 

 

こうしてウレタンのお世話になった作品が、こちら。

 

f:id:repdigit:20170629145632j:plain

髪にころんと花の珠-赤×紫- | ハンドメイドマーケット minne

 

このツヤ。

惚れ惚れします。(自分で言う)

 

この方法の弱点は、

吊り下げられる状態でないとできないことと、

瓶の口に入る大きさでないとできないこと!

 

ルアーってそんなでっかいものじゃないので、

瓶の口はだいたい4cmくらい…?

動物のモールドのレジンを漬けようとしたら

「やべえ!入らねえ!!!」

ってこともありました(´・∀・`)笑

 

 

 

まぁ、、

自分で手で磨けばいいんですけどね(ノ∀`)タハー

 

 

 

そして私ブログの記事を書いていて思うんですが、

 

私って失敗談多くないですか!!笑

 

 

どんだけいろいろ無駄にしてきてるのか!

 

皆さんはこうならないよう気をつけてくださいねっ☆

 

 

 

ではー!!

 

 

 

 

REPDIGIT'S GALLERYさんの作品一覧 | ハンドメイドマーケット minne

 

 

ランキング登録しています。

たまーにぽちっとよろしくお願いします^^

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村